会社概要会社概要 サイトマップサイトマップ お問い合わせお問い合わせ

 臨床の現場へ中国力

中国力 臨床の現場へ

垂水 健一 著, 宮尾益知 監修
A5 224ページ 並製
定価:2800円+税
ISBN978-4-411-00383-6 C0031
奥付の初版発行年月:2008年11月/[2008年09月25日刊行]
在庫あり

内容紹介

著者は中日新聞時代に特派員として、香港、上海、北京と滞在。その経験をもとに、いまの変わりゆく中国をいくつかのキーワードを使って読み解く。「改革・開放」「中国共産党」「行政」「社会」「国際化」など。大きく変わりゆく大国の現在が見える!

著者プロフィール

垂水 健一(タルミ ケンイチ)

1939年大阪市生まれ。大阪市立大学文学部中国学科卒業後、65年中日新聞社(東京新聞)入社。特派員として香港、上海、北京で勤務。95年から2005年まで東京本社論説委員。98年から大東文化大学外国語学部の非常勤講師も兼務。退社後現在も非常勤講師。共著に『現代中国を知る為の60章』(明石書店)、『アジアカップ・サッカー騒ぎはなぜ起きたのか』(日本僑報社)など。

目次

はじめに

第一章 改革・開放 中国に画期的な変化をもたらす
第二章 中国共産党 国家を支配する組織
第三章 行政 格差に不満の民衆に難しい対応
第四章 社会 経済の発展が変えてゆく
第五章 国際化 北京五輪、上海万博テコに進む
第六章 鉄道 多様に発展する動脈
第七章 日中関係 必要な交流の拡大
第八章 台湾・香港 同胞との融和への努力
第九章 伝統 近代化越え生き残る
第十章 歴史の跡 現在につながる過去
あとがき

コメントを残す


駿河台出版社 Phone 03-3291-1676 〒 101-0062 千代田区神田駿河台3-7
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。
掲載されている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。駿河台出版社の社員によるもの、上記以外のものの著作権は株式会社駿河台出版社にあります。 書影を除く書誌情報は、販売・紹介目的に限り利用を認めます。