会社概要会社概要 サイトマップサイトマップ お問い合わせお問い合わせ

ワインが知りたくて

ワインが知りたくて

増井 和子 著
A5判 244ページ
定価:1800円+税
ISBN978-4-411-00397-3(4-411-00397-X) C0077
奥付の初版発行年月:2005年06月/
在庫あり

内容紹介

著者は30年以上前にワインとの出会いの旅はシャトー・マルゴーから始まった。『パリの味』『チーズ図鑑』と美味しいフランスの味覚を紹介してきた著書がフランス中を旅して、体験した知識を結集して、ワインとの楽しい付き合い方を教えてくれる。目次:シャトー・マルゴー/ムスカデと9人の男たち/ペトリュスへの旅/シャンパーニュの村/日本料理と十四本のワイン/モンラシェのおじさん/レストランでソムリエに導かれて、ワインを愉しむ/大ワイン年90年産シャトー・アンジェリウスの赤の色・・・など。

著者プロフィール

増井 和子(マスイ カズコ)

文藝春秋の編集者として活躍後、フリーライターとして『暮しの手帖』、『花椿』にエッセイを連載。1972年よりパリ在住。フランスワインの文化に魅せられ、フランス各地のシャトーを訪問、取材。現在は日本の料理文化を世界に広めるパイオニアとして、広い分野で活躍中。著書に『7つの国境』(新潮社)、『パリの味』・『チーズ図鑑』(文藝春秋)など。

目次

はじめに

Ⅰ グラン・ヴァンと出会えて
 シャトー・マルゴー
 ムスカデと九人の男たち
 ペトリュスへの旅
 シャンパーニュの村
 日本料理と十四本のワイン
 モンラシェのおじいさん
 アルザス ゲヴュルツトラミネールVT

Ⅱ 〔パリからのワイン通信〕デペッシュドパリ

あとがき

コメントを残す


駿河台出版社 Phone 03-3291-1676 〒 101-0062 千代田区神田駿河台3-7
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。
掲載されている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。駿河台出版社の社員によるもの、上記以外のものの著作権は株式会社駿河台出版社にあります。 書影を除く書誌情報は、販売・紹介目的に限り利用を認めます。