会社概要会社概要 サイトマップサイトマップ お問い合わせお問い合わせ

 精神と身体の関係についてベルクソン 心と身体 物質と記憶力

ベルクソン 心と身体 物質と記憶力 精神と身体の関係について

岡部 聰夫 訳
B6判 488ページ 並製
定価:3600円+税
ISBN978-4-411-02241-7 C3010
奥付の初版発行年月:2016年10月/[2016年11月24日刊行]
在庫あり

3 Responses to ベルクソン 心と身体 物質と記憶力

  1. Pingback: 岡部聡夫訳『物質と記憶』(駿河台出版社) | ひらいやすし

  2. 悲願の復刊!!!!!すばらしいニュースだ。
    逐語訳ではありませんが、深い理解に基づく、それゆえにたいへん読みやすい(!)訳です。
    『物質と記憶』は主張が難解であるだけでなく、論争的な本でもあるので、段落内部・段落間の前後の文脈をしっかりとらえていなければとても読みにくい書物でもあります。この訳はその点で抜きん出ていると思います。非哲学・非ベルクソン研究者で『物質と記憶』を手に取られるすべての方にお勧めします。

    返信
    • すみません、誤解を招くかもしれないので補足。「逐語訳でない」というのは、哲学書の翻訳で通例なされる一対一の原語訳語の対応が固定されているタイプではない、という意味です。けっして抄訳ではありません、ちゃんとすべて訳出されています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


駿河台出版社 Phone 03-3291-1676 〒 101-0062 千代田区神田駿河台3-7
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。
掲載されている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。駿河台出版社の社員によるもの、上記以外のものの著作権は株式会社駿河台出版社にあります。 書影を除く書誌情報は、販売・紹介目的に限り利用を認めます。